6代目カブトムシ

 大増殖した63匹のカブトムシ。室内での飼育は無理と判断し今年は外にカブトムシ小屋を作り飼育に励みました。本日知人にカブトムシをあげることになり飼育小屋に行ってみました。
 しかしカブトムシの姿が見あたりません。暑さで土の中にもぐっているのかと土を掘り起こすと・・・。
出てきたカブトムシはメス2匹。ふとあたりを見渡すと小屋のふちに大きな穴が・・・・。
どうやら全部脱走してしまったようです。
 かみさんが数日前にベランダにいるカブト虫を捕まえたので小屋に入れたのですが、どうやらベランダにいたカブトムシは小屋から逃げたカブトムシだったようで・・・・。
 6年も育てたカブトムシが脱走という結末・・・・。
あまりにもショックです。小屋の中にカブトムシの卵があることに期待しましょう・・・・。
[PR]

by yunitora | 2010-07-25 12:40 | かぶとむし | Comments(0)

6代目かぶとむし

 仕事も先週の金曜日で今年も終わりとなり、大掃除を始めた。先日、うっかり削除してしまったブログの6代目かぶとむしは31匹とも順調に育っていた。幼虫の糞を取り、庭のゴミ捨て場に捨てようと思ったときそのゴミの穴の中にすでにかぶとむしの糞がある。「?????」おいらが最近捨てた記憶はない。「なぜ?」恐る恐るゴミの穴を掘り返してみると・・・・・・なんとそこにはかぶとむしの幼虫が・・・・。どうやら前回糞を捨てたときにかぶとむしの卵も混じっていたようだ。ゴミの穴の中の幼虫は最高の腐葉土の中で育ち、先日の大雪にもめげず大きく育っていた。その数なんと32匹!!
かぶとむし幼虫総数63匹。

ちょっと困っております・・・・。
[PR]

by yunitora | 2009-12-28 20:56 | かぶとむし | Comments(6)

5代目カブトムシ

8月になったばかりだというのにわが家の5代目カブトムシは、早くも全滅。冷夏の影響なのかなぁ・・・。しかし土の中を見てみると早くも6代目達の姿が・・・・。小さい幼虫がいるわ、いるわ。
皆さん全滅が早い割にはやることは、やっているようで・・・・・
さて6代目はいったい何匹になることやら・・・・。
[PR]

by yunitora | 2009-08-02 10:49 | かぶとむし | Comments(6)

5代目カブトムシ

5代目カブトムシ、ついに出てきました。それもうじゃうじゃ。22匹もいるんだから当然か。幼虫飼育の衣装ケースから成虫用の衣装ケースに引っ越しです。毎晩毎晩会社から帰ってきては引っ越しです。
しかし!!引っ越しに気を取られいったい何匹引っ越ししたか分からなくなってしまいました。
とりあえず下の娘が学校に4匹持っていくそうです。6代目に向かって頑張って飼育します(ってえさあげるだけだけど・・・)
[PR]

by yunitora | 2009-06-18 21:10 | かぶとむし | Comments(4)

5代目カブトムシ

先日chigenさんのブログのキャラメルコーンを見てカブトムシを放置していたことを思い出しました。(chigenさん、どうもです)
さっそく衣装ケースをひっくり返すと・・・。いるわ、いるわなんと偶然にも4代目と同じ22匹。放置していたにもかかわらずでかい、でかい。写真を載せようとデジカメで撮ったのですが22匹の幼虫はあまりにもグロテスクで掲載禁止です。さてさて今年はどうなる事やら・・・・。
[PR]

by yunitora | 2009-04-02 21:45 | かぶとむし | Comments(4)

カブトムシ

 カブトムシが21匹成虫になって、それもう大騒ぎな衣装ケース。夜はケースの中で飛び回るし、えさは一晩ですべて空っぽ。えさの量が半端なく必要である。日々努力はしているのだがやはりカブトムシたちは力尽きていく。現在は残り10匹ほど。今年は冬まで生き延びる強靱なカブトムシはいるのだろうか?カブトムシが多いおかげでけんかも絶えず起こりどうも力尽きるカブトムシもいるような気がする。
 これで今年はいくつの卵が産み落とされ来年は何匹になるかはわからないがまたたくさんのカブトムシが生まれることを期待します。
[PR]

by yunitora | 2008-07-20 10:15 | かぶとむし | Comments(2)

放置してたら…

最近、忙しかったのでカブトムシが放置だった。昨夜寝る前にそういえばとケースを開けてみると…。大変な事になっていた。カブトムシの大量発生。表面にいるだけでも八匹。これは大変ととりあえず餌補給。今度の土曜日になんとかしなくては…。たしか21匹はいるはずだから…。
e0052750_20232078.jpg

[PR]

by yunitora | 2008-06-24 20:23 | かぶとむし | Comments(0)

4代目かぶとむし

 日曜日にかぶとむし用衣装ケースを二箱買ってきた。22匹いるから11匹ずつ。それでも多いかな。もう一箱購入しようかどうしようか迷っている。しかし実はただ買ってきただけでまだケースに幼虫マットすら入れていない。なぜかというと今の衣装ケースはちょっと改造して上面が網になっているのだがやたらと小バエが寄ってくる。これの対応をしないと二箱もあるとさらに小バエが寄ってくる可能性がある。ホームセンターなどに小バエよけが売っているのだが、すぐ横に売っているかぶとむしやくわがたの中はその小バエよけが入っているにもかかわらず小バエだらけである。本当に効果があるのか疑問で購入できない。よい子バエ撃退方法はないのだろうか。蚊取り線香付けたらかぶとむしが死んじゃうだろうしねえ・・・。

 今週土曜日は下の娘の七五三。晴れてくれるといいんだけどなあ。
[PR]

by yunitora | 2007-10-25 12:22 | かぶとむし | Comments(0)

4代目かぶとむし

 3代目カブトムシも全滅してしまったのでそろそろ4代目の確認でもしてみようと衣装ケースをひっくり返してみた。するといるわ、いるわなんとその数22匹。さすがに多すぎである。いくら衣装ケースが大きいとはいえ22匹は・・・。案の定酸素不足なのか1匹弱々しく小さいやつがいる。うーん、もう1個衣装ケース購入か??これではカブトムシブリーダーになってしまうではないか・・・。
P.S.夏に庭に飛んできたクワガタのメスを一緒に入れておいたのだがえさも2ヶ月ほど与えていなかったのに、元気に生きていた。クワガタは長生きなんだろうか???
[PR]

by yunitora | 2007-10-08 14:56 | かぶとむし | Comments(0)

行方不明かぶとむし

先日、かぶとむしのケースを掃除した。そこでカブトムシを1匹ずつ別の箱に移したのだが、1匹足りないのである。幼虫は全部で6匹いた。先日のブログで書いたとおり1匹は死亡、2匹のオスと1匹のメスは確認済み。計算ではあと2匹いるはずである。ところがでてきたのはオス2匹とメス2匹。あとはどれだけ探しても出てこない。幼虫の死骸すら出てこない。いったいどこへ行ってしまったんだろう。土に帰ってしまったのだろうか。うーん??
[PR]

by yunitora | 2007-07-24 12:16 | かぶとむし | Comments(0)